年収600万の男が脱サラして起業した

脱サラした男が物販と投資で生活しながら情報発信しているブログです。

◆中国輸入販売で「新しい未来」を生きる。

f:id:fdjids64fgg:20190418022112p:plain


いつもご訪問ありがとうございます。
こんにちは、流聖です。

今日は、朝からニュース特番を見ました。

「ボーカルグループ「SPEED」の元メンバーの今井絵里子を知っていますか?」


なんと、「内閣府の政務官に内定」だそうです。
当選1期でスピード就任。
不倫騒動で話題になっていましたが、
政治家は何でもありになってきたのは、私の気のせいでしょうか...

どうなる日本?!

さて、
前回は、私が中国輸入販売をスタートした話をしました。
今回は、中国輸入販売の資金をどうしたかについて話していきます。

◆本記事の内容
☆ビジネスをするためにはお金が必要
☆まとめ

~~~~~~~~~


☆ビジネスをするためにはお金が必要

私はお金持ちだったわけではありません
ですので、中国輸入販売をするためには、
資金が必要でした。

融資について調べました。
その中で『日本政策金融公庫』が審査が甘く、
融資を受けやすいということを知りました。


「日本政策金融公庫で、お金を借りよう」

それから、私は『日本政策金融公庫』について調べました。

調べていくうちに、
いきなり『日本政策金融公庫』に行くのではなく、
商工会議所に相談してからの方がよいをこと聞きました。

今まで知ろうとも知らなかったことを知り、
私の新しい未来が動き出しました。


☆まとめ
中国輸入販売の資金を日本政策金融公庫から融資を受けることに決めました。
そして、そのためには商工会議所のサポートを得ることが最善策ということを知りました。
方法は、どこかにあるということをあなたは知っていましたか?

こちらから応援をクリック👇


輸入・輸出ビジネスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村